選ばれる3つの理由

治療院の選び方

毎年、いろいろな治療院が現れては、消えていきます。あっ、あそこに新しい治療院ができた!あら、気が付くといつの間にか、なくなっていた。どの、仕事もそうですが、5年、10年と継続するのは、とても大変なことです。その中で、ただ単にかろうじて残っているだけでなく、毎年、確実に成長している治療院には訳があります。私たちも、個人事業から、たった一人から始めて、今では、社員数7名の株式会社となりました。

成長していく治療院と、消えてゆく治療院何が違うのでしょう。それは、治療に一本筋の通った軸があるかどうかだと、私は思います。

一言でいうと、患者さんを大事にしている治療院が、残っていきます。地域のつながりを大切に、地元に密着した治療院形態で、多くのファンに支えられております。

 

マッサージ師は、ただ、気持ちよくマッサージだけすれば良いのではありません。患者さんの気持ちを推し量り、家族や、ケアマネージャー、ドクターなどの関係の中で、最善を尽くすことが求められます。

この家族は、どんな気持ちで、病気の患者さんを思っているのだろう、気持ちを考えながらの施術となります。

家族にも言えない、愚痴や泣き言をいって、気持ちを穏やかに、毎日平穏に暮らしていただきたい。私たちは、そんな願いでこの仕事をやっています。

マッサージだけでなく、こころも治療しています。

選ばれるのには、訳がある

日々、勉強が行われています。

当院では、毎朝朝礼が行われております。月に1度しかスタッフ全員が顔を合わすことがない、治療院が多い中、毎日朝礼を行い、技術、マナー、コミュニケーションの練習を行っているところは、非常に少ないのが現実です。

この仕事は、技術だけでなく、マナーや人柄も問われますので、

国家資格の重要性

新潟市内にも、いろんなマッサージ、整体院、治療院があります。でも、自分にぴったりの治療院をどうやって選べばいいか、正直迷いますよね。うーん、あったことないし、怖い先生だったらどうしよう?何を基準に治療院を選んだらいいのでしょう か?ここでは、こうするとあなたにぴったりと合う治療院が見つかるよう、お手伝いいたします。

まずは、自分が本当に何を求めているかを明確にされると、どんな治療院を選べば良いのかはっ きりします。とにかく、痛みをとってほしいのか、こわばりを改善し日々穏やかに過ごしたいのか、リハビリをしっかりやって、日常生活にできるだけ復帰したいのかでメニューが大 きく変わってきます。このページをご覧になる方は、在宅での療養をされている方のご家族や、ケアマネージャー、医療関係者の方が多いと思います。

代表者が国家資格を持っているというのも、大切なことです。営業力はあるんだけど、現場の施術者の気持ちがわからないと、患者さんにどのように接していいのかは、実はわからないものです。スタッフが迷ったとき適切なアドバイスができるのも、国家資格を持った者の強です。一通り、解剖学、生理学、病理学等、勉強しているので、話が伝わりやすいです。例えば、黄色靭帯骨化症とか病気の状態をイメージできるので、何が必要かがはっきりとわかります。

 

ここでの、対象となる患者さんは、

当院の特徴

当院は、寝たきりや、歩行困難で、自分一人では、なかなか治療院へ通うことのできない人のための治療院です。

対象となる方は、病気や、ケガの後遺症で、体がマヒしたり、体が硬くなって不自由となった方になります。

 

なぜ、当院が選ばれるのでしょうか?

院長が国家資格を持ち、現場にでて患者さんと接しています。私は、立場上代表をやっておりますが、気持ちは一、治療家です。どうやったら、患者さんが良くなるか、良いサービスを提供できるか、そのことばかりを考えて仕事をしています。おかげさまで、開業9年を迎え、地域の皆様に支持されて、バリバリ動いています。秋葉区を中心にマッサージ治療を行って9年になります。なぜ、私たちは、えら荒れるのでしょうか?私たちの、訪問する患者さんは、高齢で体の不自由な方が中心です。まず、これ以上悪くしないことが大前提で、その後良くしていきます。信頼と誠実をモットーに日々施術を行っております。

人柄

やはり、人柄は大事でしょうね。

高い技術

すんごい、高い技術を持っています。また、東京の勉強会にも定期的に参加し、新しい技術の習得に余念がありません。

 

地域密着型治療院