新型コロナウイルスに対する当院の対応について

日頃より、ほほえみ治療院をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

新型コロナウイルスに対する、当院での対応につきましてご説明させていただきます。

新潟県でも緊急事態宣言が発令され、患者様皆様におかれましては不安な日々をお過ごしのこととお察しいたします。生活の変化に伴い、様々なお悩みを感じておられるかのではないかと存じます。

患者様の中にも、新型コロナウイルスの影響で、外出を自粛し、デイサービスなどの利用を中止される方が出ています。また、ショートステイや、特養などの介護施設では面会禁止による、リハビリマッサージの中止にともなう、活動量の減少、筋力の低下、血行不良などにより、褥瘡や拘縮の悪化がみられるようになりました。また身体の痛みの発生のため、姿勢保持が困難となり歩行機能の低下などの体調の悪化も報告されております。今後は、様々なサービス利用自粛に伴うストレスの増大、筋力低下による転倒の危険、気分の落ち込みからくる認知機能の低下などにより、介護負担が増すという問題が顕在化することが予測されます。

当院は施術者全員が厚生労働省認可の国家資格を保有し、新潟市保健所登録の治療院として、介護、医療との連携のもと医療保険診療を行なっております。現在のところ、県からの休業要請は発令されていませんが、既に発令されている他都道府県の休業要請対象業種において、厚生労働省認可の国家資格を有する鍼灸マッサージ治療院は、「健康管理の面で生活に必要な業種」として、休業要請の対象外となっています。この点も踏まえ、皆様の健康管理と地域介護の一端を担う施設としての社会的役割を果たすべく、その責務を果たしていきたいと考えております。

適切な身体介護を行うことができず、寝かせきりや、活動量低下、筋力低下による転倒、認知機能の低下などにより、介護レベルが上がってしまうと、元の生活に戻るのが難しくなります。日常生活の工夫で、介護レベルを上げないようにするには、どうしたらよいのか?私たちにできることは何なのか?今まで培った知識と経験をもとに皆様に発信してゆきたいと思います。これからは、医療の現場も混乱することが予測されるため、良い状態を維持することが、とても大切になります。これまで培ってまいりました、介護予防のノウハウをフル活用し、介護負担の軽減と皆様の健康の維持のために、精一杯努力してまいる所存でございます。 新型コロナウイルスの感染拡大防止に対して、引き続き十分な安全対策を実施し、患者様皆様に安心して安全にご利用していただけるよう取り組んでまいります。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

【感染拡大防止の対策】
1.スタッフの健康管理(出勤前の検温を実施、風邪症状、発熱が認められる場合は出勤停止)
2.手洗い、うがい、手指消毒、マスク着用の徹底
3.院内設備の消毒および院内の定期換気
4.時差出勤、テレワークによる集団感染の防止

5.その他、感染防止に必要なあらゆること

 

【患者様へのお願い】
1.施術前の体温測定(37.4℃以上の発熱、風邪症状がある場合は、施術の延期をお願いいたします)
2.感染者との濃厚接触の可能性がある場合(ご家族等が2週間以内に県外へ往来された場合は、施術の延期をお願いいたします。)
3.手指の消毒とマスクの着用
4.室内の換気等

〒956-0025

新潟県新潟市秋葉区古田1丁目3番9号

ポイントA2階

TEL0120-97-1230

FAX0250-47-3233

株式会社 ほほえみ治療院

代表取締役 上杉 勉